日本神経内分泌腫瘍研究会とは

本会は、本邦における神経内分泌腫瘍の調査と研究を行うとともにその成果を広く国内外に向かって情報発信し、神経内分泌腫瘍の診療の質の向上に益することを目的として設立されました。
主たる事業として、神経内分泌腫瘍患者登録事業、診療ガイドラインの作成とその改定、年1回の学術集会の開催などを実施するとともに、本会の目的を達成するための各種委員会活動とプロジェクト研究活動を行います。

お知らせ

2016/04/21
プロジェクト研究申請のページを公開しました。 NEW
2016/01/26
学術集会を更新しました。
2015/11/13
悉皆登録研究のページを更新しました。
2015/05/19
学術集会を更新しました。
2015/04/17
ストレプトゾシンの新規保険収載に伴い、膵・消化管NETガイドラインを更新しました。
2015/02/24
悉皆登録研究のページを公開しました。
2014/10/15
学術集会を更新しました。
2013/11/29
学術集会を更新しました。
2013/11/29
膵・消化管NETガイドラインを掲載しました。
2013/06/18
ホームページを公開しました。